木村沙織

1986年8月19日生まれ。
185センチ。
血液型はO型。

小学校2年からバレーを始めて、中学校では名門の成徳学園中学校で全中に優勝。大山加奈や大山未希や荒木絵里香と出会ったのも中学時代のようです。

高校は成徳学園高校(現・下北沢成徳高等学校)。春高バレーで優勝を果たして、高校2年生のときに全日本に招集されました。

招集された頃から、『逸材』という評価が高かったですが、個人的にはそこまでのインパクトを受けませんでした。体の使い方や、柔軟性はすばらしかったですが、パワーとメンタル面の強さが足りなかったような感じです。サーブレシーブの要と期待されながらも、狙われて崩れていくシーンをよく見ました。

高校卒用後は東レに入団しました。が、サーブレシーブを狙われて。。。という傾向は変わらなかったです。それでも1年目にアタック決定率リーグ6位、サーブ効果率リーグ9位という成績で新人賞を獲得しました。

しかし、成長して、ロンドンオリンピック前にはサーブレシーブも安定してきて、パワーアップも果たして名実ともに日本のエース・中心選手となれたような印象があります。

その後はトルコに移籍して、ワクフバンクの優勝に大きく貢献しました。トルコに移籍中に全日本のキャプテンに指名されました。一度は引退しようとして拒否したそうですが、最終的には受けました。ロンドンオリンピック前よりも、さらにパワーアップ、スキルアップされているように感じます。

フォトエッセイ集も出しましたね。読んでみましたけど、素の木村沙織が出ている感じがしました。実は普通の女の子、という雰囲気が出てますね。