オーバーネット

ネットの上から手を出して、相手コートにあるボールに触るのは反則です。

1つだけ許されるのはブロックのときです。ブロックのときは相手コートにあるボールを触ったり、包み込んでどこにも打てないようにしてしまってもかまいません。

相手の1本目のレシーブが少し長いときに、つい触ってしまいがちです。注意しましょう。逆にあなたがセッターなら、トスを抑えこもうとして伸びてきた手にわざとぶつければ、オーバーネットを取ることもできます。

9人制やソフトバレーではブロックのときでも相手コートまで手を出したら反則になります。